にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

supernova

あっくんや息子達の小さい頃の写真が
ごっそり入った外付けのハードディスク読めなくなっており、、
困っているのですが(デジタルは怖いですねぇ)
この2枚が夕べ、他のディスクから出てきました。

☆初公開☆ 生後2ヶ月のあっくん。

1018_1.jpg

可愛いですね〜(*´﹃`*)

ウチにあっくんが来た翌日。
木曽に引っ越して来る前、三鷹の家の
庭とも言えない庭で撮影。

コチラは母のデスクの脇で横たわる
寝起きのあっくん。

上から目線でちょっぴり小生意気な感じの子犬。
小さくても、やっぱりあっくんですね~。

1018_2.jpg

母は時々思います。。
「イヌって????」

昔からヒトと共に生活していた風習があり、
野良犬だとしても、
人里で人間の傍で生息していたっぽいですが。。
どういう関係性が心地良いのだろう?

ペットとはこう暮らさなきゃいけない!
なんてルールはどこにもないけど、

お犬様にするつもりはサラサラなく、
けれど、、母側からの何かが
足りてるかどうか、、気になるコトがある。

大切な存在であるコトはゆるぎなく、
あっくんから貰ってるプライスレスなモノは大きいのに

母は大抵バタバタしていて、
けっこうゾンザイに扱っているとも思える。

遠くに出かける時はS藤家にあずけ、
仕事が忙しければ放っておきっぱ。
それでも気づけば足元に居てほっこりさせてくれる。。

既に、湯たんぽの代わりとしても
優秀なヒーラーとしても活躍しているのに
さらに労働も強いる時もある(^^;)。

明確なビジョンはないけれど、、
なりたい感じの関係性を先送りにせず、
今、本当にやりたいコトも先送りせず、
イロイロしていけたらいいなと思います。

昨夜はこの2枚の写真を眺めながら、
この歌を聴いていました。

supernova/BUMP OF CHICKEN



熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体があるって事
鼻が詰まったりすると 解るんだ 今まで呼吸をしていた事

君の存在だって 何度も確かめはするけど
本当の大事さは 居なくなってから知るんだ

延べられた手を拒んだ その時に 大きな地震が起こるかもしれない
延べられた手を守った その時に 守りたかったのは自分かもしれない

君の存在だって もうずっと抱きしめてきたけど
本当は恐いから 離れられないだけなんだ
ラララ

人と話したりすると 気付くんだ 伝えたい言葉が無いって事
適当に合わせたりすると 解るんだ 伝えたい気持ちだらけって事

君の存在だって こうして伝え続けるけど
本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ
ラララ

僕らの時計の中 ひとつだけでもいいから
本当を掴みたくて 本当を届けたくて

歳を数えてみると 気付くんだ 些細でも歴史を持っていた事
それとほぼ同時に 解るんだ それにも終わりが来るって事

君の存在だって いつでも思い出せるけど
本当に欲しいのは 思い出じゃない 「今」 なんだ

君を忘れた後で 思い出すんだ 君との歴史を持っていた事
君を失くした後で 見つけ出すんだ 君との出会いがあった事

誰の存在だって 世界では取るに足らないけど
誰かの世界は それがあって 造られる

君の存在だって 何度も確かめはするけど
本当の存在は 居なくなっても ここに居る

僕らの時計は 止まらないで 動くんだ


関連記事

 

[ 2015.10.18 | 雑談 | PageTop↑ ]

プロフィール

あっくん

Author:あっくん
2014年の春、微笑みをなくした人々を救うため
あの伝説の柴犬が帰ってきた!!

柴犬あっくんコトあたる・オス・10万5歳。
表の顔は、雑貨店キソキソの店番を主な仕事としている。
しかし、その実態は・・・

facebook

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング