にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

高飛車

コレはボクがよく行く関山公園の遊具ですが …

160306_1.jpg

先日、富士急ハイランドの「高飛車」という絶叫マシン
こんな事故があったようです。

160306_2.jpg

停止時間は7分だったらしいですが
乗っていた人の体感では30分だったようです。

まだ寒い。
吹きすさぶ風に叩かれる頬。。
かじかむ手。。

コ … コレは、、ヤバい。

160306_3.jpg

ツィート見ると

怖すぎる、可哀想。。という感想の一方で
・それでも絶叫したい。
・すべてを忘れられそうで羨ましい。
などのつぶやきがあった(^^;)。。

因みにおかあさんはちょっとお仕事絡みで、

160306_4.jpg

こんなのを調べていたトコロだったんですが …(^^)

人間というのは〝刺激〟を求めてしまう
生き物のようですねぇ。。

命を賭けたスリル。。。

幕末志士達の英雄伝ドラマなども
人気はあるものの、なかなか誰も、
命をはったアドベンチャーライフには踏み込まない。

でも、わざわざ踏み込もうとして
踏み込むものではないのかもしれない。。

まさか自分が?!
気がついたら、そうなってた。
たまたま、そういうコトになっていた。

というコトかもしれないなぁ。。。

と、この高飛車のニュースを見て思いました。

関連記事

 

[ 2016.03.06 | 雑談 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

プロフィール

あっくん

Author:あっくん
2014年の春、微笑みをなくした人々を救うため
あの伝説の柴犬が帰ってきた!!

柴犬あっくんコトあたる・オス・10万5歳。
表の顔は、雑貨店キソキソの店番を主な仕事としている。
しかし、その実態は・・・

facebook

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング