にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

3.11と絶滅危惧種

コレは昨日、10日の写真ですが、

160311_4.jpg

2011年の3.11も木曽では雪が降ったそうです。

ウチのおかあさんはあの震災で色々と変わりました。

多分、あの震災がなかったら、
今、ボク達はこうやって木曽で暮らしているコトもなく
まだ三鷹に住んでいたと思います。。

2011年は、途方に暮れていました。。
2012年は、途中まで色々なモノに怒っていました。
でも、いつからか、、、感謝に変わりました。

あの震災が教えてくれたコトは大きかったみたいです。

もともと友達が多めのおかあさんですが、
震災以降、更に出会う人種が広がりました。

これは先月ひょっこり来てくれたマリモちゃん。
彼女も震災以降に出会った一人です。

160311_1.jpg

マリモちゃんはいわゆる … 絶滅危惧種デス。

天然で、、脱力系というか、、
噛めば噛む程、味が出るというか、、
底ナシな感じがするのでスルメ女とも呼んでます。

そのマリモちゃんと
くだらない話をいっぱいしました。

久々にマリモちゃんと話した後、
「生活にはくだらない要素も大事!」
だと思い出したそうです。

あの震災の混沌から、
人間の絶滅危惧種も洗い出されたような気がします。

160311_2.jpg

おかあさんは震災以降、
たいへいやお兄ちゃんが大人になる頃の世界を
想像しようとしても、あまりに何にも見えなくて、、

どぉやって生きていこう?という難問に
ずっと頭を抱えていましたが、、、

頭を抱えるのは止めて、
この難問を
着物の胸元にお守りをそっとしまっておくみたいに、
毎日を送っている今日この頃です。

山とかもそうですが、
色んな生き物がいる山の方が、
生命力のある強い山だと言いますよねっ。

人間もそうだと思います。
色んな種類の人が、
それぞれのツボで、
笑うことが出来ていれば
力強い星だと思います。

… その中で、、日本は微妙ですね〜

そのまんま感。
おかしいものはオカシイ。

画一的な価値感に、ついつい捉われがちですが、
そんなものに足をすくわれないようにしたいと思います。

どんな未来が待っていようとも。。。

160311_3.jpg

色んなコトを教えてくれた3.11に感謝とともに、
あの日に亡くなられた大勢の方と、
被災地にまだいらっしゃるあいまいな時空を漂う魂

心よりご冥福をお祈り申し上げます。。。

関連記事

 

[ 2016.03.11 | 雑談 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

プロフィール

あっくん

Author:あっくん
2014年の春、微笑みをなくした人々を救うため
あの伝説の柴犬が帰ってきた!!

柴犬あっくんコトあたる・オス・10万5歳。
表の顔は、雑貨店キソキソの店番を主な仕事としている。
しかし、その実態は・・・

facebook

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング