にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

懐かしの三鷹へ

一昨日、お兄ちゃんを送りながら、
東京へ行ってきました。
東京と言っても三鷹界隈ですが …。

行きは、お兄ちゃんの運転。

170108_1.jpg

高速ではボクが眠れる位には上達していましたが、
一般道では、、やっぱり肛門の周りの筋肉が疲れました。。

調布ICで降りて、前に住んでいた家のそばを通ると、
道幅が拡張され、交差点の景色が随分変わってしまっていて
一瞬、ドコを走ってるかわからなくなりそうでした。

… そして
ボク達が過ごした平家のウサギ小屋のような
小さいけれど思い出だらけの家は …
なくなっていました(^^;)。

でも景色は変わっていたものの懐かしいニオイでした。

先ずは三鷹市役所の用事を済ませて、
その間、ゴハンにはぐらかされ、、車で待ちぼうけ。

170108_2.jpg

その後、おばあちゃんのお見舞いの間も
ずっとボクは車で待ちぼうけでした。

170108_3.jpg

友達と夕食を食べて、
お兄ちゃんをお父さんの所へ送り、
そこでやっと散歩らしい散歩をしてもらいました。

既に、夜11時。
これから木曽にまっしぐら!

のつもりでしたが、、

途中のパーキングで電話をしてたりしたら、
おかあさんも疲れたようで、
フランダース犬のネロとパトラッシュのように、
後部座席のベッドでぐっすり寝てしまい …

170108_4.jpg

どこだか小さいパーキングで目覚めたボク達でした。
(目覚めてよかったデス)

でも、このパーキングはドッグランもあり、
思いの外楽しかったデス。

170108_5.jpg

大きめの音で音楽を聴きながら、
木曽へと向かいました。

八ヶ岳がとてもキレイな朝でした。

170108_6.jpg

信州に入った頃、この曲がステレオから流れてきました。



関連記事

 

[ 2017.01.08 | おでかけ日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

コメント


PageTop↑

プロフィール

あっくん

Author:あっくん
2014年の春、微笑みをなくした人々を救うため
あの伝説の柴犬が帰ってきた!!

柴犬あっくんコトあたる・オス・10万5歳。
表の顔は、雑貨店キソキソの店番を主な仕事としている。
しかし、その実態は・・・

facebook

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ランキング